(2020年5月6日配信動画より)
どうもみなさん
ゴールデンウィーク最終日
いかがお過ごしでしょうか。

明日でもう平常進行に
戻るわけでしょ。
一応自粛期間はまだ5月末まで
継続とはいいながらも、
結構明日から
活動再開するようなお店が
この周りでも多いわけですよ。

9月1日って学校が夏休み明けで
一番自殺者が増えるんですよ。

自殺する人っていうのは、
ポーカー用語でいうところの
ティルトなの。

自殺したらそこの時点で
無になるんだから、
それって明らかな
マイナスのプレイじゃん。

それをなんでやっちゃうかというと、
ティルトに入っているの。

ポーカーとかでもそうなの。
ちょっと負けが込んで
カチンとなったときって
衝動的に動いてしまうんですよ。

ぼくはスパルタ教育だから、
そういう人に対して
「がんばろうね」とか、
肩ポンポンして
「生きていればいいことあるさ」とか、
そういう風には言わないよ。

だけど、
お前の考え方は
冷静ではないな。

先が見えないとか、
楽になりたいとか、
もう目つぶって
エイヤで飛び込んじゃおうとか、
そういう考えに
なりがちなんだけど、
よくよく考えたら
やっぱそれって
マイナスなプレイ。
明らかに正常な思考回路から
外れたプレイだよな。

ポーカーでいえば、2と7で
3ベットオールインしちゃう
みたいなものだから。

そういう
まともな思考回路じゃない人が
ぼくは自殺しちゃうんだと
思うんだわ。

だけど、よーく考えて。

ぼくのこの動画
見れなくなっちゃうんだぜ。

いいの?

これから先だって
色んな面白いことがあるし。

結局、いままで結構
大変だったなって思ったことも、
例えば連載終了しようと、
別に大したことないの。
いまから思えば。

でもそのときは結構
思いつめたり。

女の人に振られちゃって
飛び込んだりしちゃうヤツ
とかいるじゃん。

でも10年とか経ったら、そんなの
めちゃくちゃ大したことないよ。

そんなところで
死のうと思っている
お前のその思考って
バカじゃねえのっていう。

ぼくはそういう経験はないけど、
死のうと思っているその人は
マジで考えているわけで。

そういう、
ふとした瞬間があるのは
やっぱ弱い証拠だし、
それがティルト。

ポーカーとか
しっかりやっていれば
そういったティルトには
入らないようにできているの。
ぼくみたいな
精神力の強さがあるから。

だけど世の中には
ティルトに入りやすい人もいるから、
そういう感じも
なんとなくはわかるの。
フラッと逝っちゃうわけ。

そこをぼくは、
とりあえずやめとけと。

これから先、
Switchの次のとか、
次世代機とかも
色々出るわけでしょ。

スター・ウォーズの続編とかも
観れなくなるし、
とにかく死んだ時点で
無になるから関係ない。

極楽浄土とか言ってね、
そこいらにいる
頭の悪い情報弱者の人を
うまく洗脳するためには
死後の世界を
すごくいい感じに言うという、
ペテン師のやり方もあるけど、
死後の世界とか無いから。
無だから。

マリオの次回作を
やりたいとかさ、
10年後の世界を
見てみたいとかさ、
千葉ロッテマリーンズに入った
佐々木朗希くんは
30歳になったら
どんなピッチャーに
なっているんだろうとか、
東京オリンピックのオープニングって
誰が出てくるんだろうとか、
未来のちょっとした楽しみを
とりあえずバーッとメモって
死にたいときはそれ貼っとけよ。

そんなことも考えられなく
なっちゃうんだけど、
でもそこでちゃんと貼っておけば
もしかしたら死ななくて済むかも
しれないのでね。

明日死のうとしてる人は、
ここで思いとどまって下さいね。

ぼくの配信も
見れなくなっちゃうからね。
(文字起こし:あきらさん