(2017年8月3日公開動画より)
遺伝子検査を受けたんで、
その結果を見せてあげる。

ぼくのDNAのルーツは
東南アジアを愛した熱帯の開拓者。
南国でのんびりバナナ持ってる人。
日本人の中で5%。674万人。

ぼくは南の地からやってきて
日本に定住したの。3~4万年前に。

まずは南アジアに定住して、
奥さんと一緒にイカダを漕いできた。

東南アジアからさらに遡ると
7万年前は中東にいたみたい。

中東の穴の中で大きい肉を焼いて、
家族みんなで暮らしてたんだ。

この頃は結構大変だったよ。
こうやって壁に絵とか描いたりして。

で、10~20万年前はアフリカにいた。
アフリカは全人類の共通の故郷。

全てはここから始まった。
これ見てるキミたちも全員ここから。

でもこれってテキトーだよな。
そもそも父親と母親だって
別のルーツのDNAなんだし。

病気に関する検査結果も見せてあげる。
相変わらず『もやもや病』の
リスクが一番高い。

がんの中だと『前立腺がん』が
一番なりやすい。日本人平均の
2.74倍のスコアを叩きだしてる。

これがわかっただけでもありがたい。
わかってるんだから、今後も前立腺を
守りまくって生きていけばいい。

こんなに自分のDNA検査の結果を
見せてあげるなんて特別なこと。

情報量としては全裸を見せるよりも
よっぽど恥ずかしいことだと思う。

さらに追加課金のチェック項目で
『ポジティブ度』というのも調べた。

ぼくは自分でも結構ポジティブだなって
思うことがあるんで、もしかすると
先天的なものもあるのかなーと思って。

生まれ持ってる遺伝子で見ると、
日本人の70%はポジティブではない
タイプに属してるみたい。

でもぼくはポジティブ度が
高いタイプに属していた。
そんな気がしてた。なんか変だなーと。

キミたちみたいなネガティブ人間は
別に大したことじゃないのに
クヨクヨしちゃうでしょ?
ウジウジして後ろばかり向いてさ。

バカなんだよ、そういうの。
日本人の70%がそういう感じだってさ。
ぼくがこれまで感じてた違和感の
原因がわかったような気がしたよ。

あともう1つ気になったのが
『打たれ強さ』という項目。

ぼくも打たれ強い方かなと思ってる。
ちなみにこの項目1つ診断するのに
500円かかるからね。

では、やってみます…

はい!ぼくは打たれ強いタイプでした!
やっぱりそんな気がしてたんだよね。

そして、日本人の72%は
やや打たれ弱いタイプとのこと。
ほとんどの人が打たれ弱いってこと。

キミたちも打たれ弱いから
ちょっとのアンチコメントに
効いちゃうんだろうな。

しょーもないヤツらが書いてる
コメントなんて気にすることないのに。

結局、遺伝子での先天的なものも
あるんだなぁと思った。

遺伝子的に打たれ強いのは
日本人の3割で、7割が打たれ弱い。

もちろんぼくは後天的な部分でも
ポーカーとかボードゲームとかやって
精神的な打たれ強さを獲得してるけど。

この追加検査だけで1000円払ったけど、
この事実を知れたのはよかったと思う。
自信が確信に変わった感じ。

このサービスはDeNAがやってるんで、
株主としてもDeNAの利益になると思えば
まあ許せる。高いけど。

やっぱり、先天的な性格とかの傾向
っていうのは、DNAに刻み込まれたもの
だから、生まれた時に決まっちゃう。

そこからいかにその後、後天的なもので
自分を変えていくかというところも
大事だと思う。両方兼ね備えてれば強い。

ぼくは打たれ強さとポジティブさが
そもそも最初から備わってた上に、
更にそこを加速させて生きてるわけ。

だから今もこうして居心地よく
快適に過ごせてるんだと思った。

負け惜しみのコメントで
「打たれ弱い方が繊細な芸術とかには
向いてる」って書いてる人がいる。

でも別にぼくは、繊細な芸術なんて
したくない。その人って結局不幸だし。

後世に名を残したとしても、
自殺するようなヤツは不幸だと思う。
精神的にまいって自殺してるんだから。

いくらピカソが、後の世で
評価されたって、現実のその時点で
評価されなくて金に困ってたんなら
そんなの意味ないじゃん。

今を楽しくやらないと。
そこが一番大事なんだから。

「漫画家としてそれはどう?」
ってコメントあるけど、

別に漫画家にも
そこまでこだわってないし。
(文字起こし協力:視聴者Bさん)