(2017年6月9日公開動画より 6:02~)
自分たちが小学生の頃を思い出してみて。
『ビックリマン』はもちろん買ったけど
『ドキドキ学園』も買ったでしょ?
『ネクロスの要塞』とか、あとは
『ラーメンばあ』『ガムラツイスト』も。

さらに低いところでは
『アマダ』とかが出してたニセシール。
『ロッチ』とか。

ぼくはもっと深いところまでいってる。
『めざせまるきんチョコ』とか。

『めざせまるきんチョコ』は
一時期、小林よしのりとタッグを組んで
ビックリマン風のシールにしたの。
それも全部集めてた。

50円玉の形をしたチョコで、
『チロル』が出してたんだったかな?

あと『ハリマ王の伝説』も集めた。
クランキー型のガリガリしたチョコの。

あとは将軍のやつ。
徳川将軍のやつってなんだっけ?
『あっぱれ大将軍』だっけ?
あれにもかなり突っ込んじゃったね。

もっとひどいのもいろいろ集めてた。
今度持って来ようか?何枚か残ってる。
なぜかシャネルの箱に入ってる。

当時ぼくはシャネルの箱って
知らなかったんだけど、どっかで拾った。

箱の中がいい匂いだから、
この箱にシールを入れとけば
シールもいい匂いになって得だと思った。

(…というわけで)

はい、これがさっき言ってた箱です。
わざわざ追加撮影して、ぼくの当時の
コレクションをお見せします。

まずはこちら。
『ラーメンばあ』『ガムラツイスト』
20191015a
『カネボウ』だか『ベルフーズ』だか
そんなメーカーが出してた。
これもバンバン集めたね。
『ドンゴット理事長』とかね。

あとは似たようなところで
この『ドキドキ学園』もかなり集めた。
20191015b
さらにヤバイのがコチラ。
リスカの『デンワールドシリーズ』
20191015c
全然覚えてない。キャラクターも
どう見てもオッサンのラクガキでしょ。

あとはこんなのも集めてたみたい。
ロッテの『合成生物シリーズ』の
『キメラシール』みたいなやつ。
20191015d
『ビックリマン』と同じくロッテが
出してて、透明シールをめくると
背景は地形シールみたいになってる。

シールの質としてはよくできてるけど、
子供が全く魅力を感じないバケモノ
みたいなキャラしか出てこないから。
それはそれでどうなんだろ?

他にもロッテはいろいろと出してる。
これが『あっぱれ大将軍』
20191015e
赤いところをこすって温めると
隠れてたイラストが出てくる。
これはけっこうメジャーだったと思う。

そしてこちらが『めざせまるきんチョコ』
当たりが出ると1000円もらえる。
20191015f
あとこれもギリギリなイラスト。
カバヤの『ハリマ王伝説』
20191015g
ぼくはお菓子が好きで
買いまくってたような記憶がある。
シール自体はこの画力だから。
ぼくの画力よりも低いかもしれない。
これよりもう少しカッコイイの描けるよ。

あとは、もうすでに存在を
忘れてたシールがこちら。

『妖怪道53次』シリーズ。

なんかちょっと『妖怪ウォッチ』に
通じるもんがあるかもしれない。

こんなのもあった。
『謎のジパング伝説』シリーズ。

あと『宇宙 夢の球宴シール』や
『バトラーの聖剣』ってのもあった。
このあたりは全く記憶に無い。
20191015h
あとはこれですね。伝説のシール。
『ロッテ』の偽物の『ロッチ』ね。
20191015i
『ロッチ』っていう芸人いるでしょ?
あの名前の由来って絶対このロッチから
来てるはずなのに、これ言うとなんだか
少し違法な話になっちゃうから
全然違う別の由来を作ってるっていう。
そういういわくつきの『ロッチ』

こんなところですかね。
(文字起こし協力:視聴者Bさん)