(2019年7月9日公開動画より)
ポーカーの9人卓で
みんなと戦ってはいるんだけど、
ロックオンする奴、印象に残る奴は
1人だったりする。

いやなプレーをするアイツ。
でもぼくは、アイツのことを
一番警戒していたし、
リスペクトもしていた。

なんなら、アイツとのプレーが
ぼくの『WSOP』での一番の経験だよ。
糧だよ。

最後は「Thank you」「Bye bye」。

ぼくだって本当は無言で立ち去って
やろうかと思ったんだけど、
まぁ「Good luck!」じゃん。

明日は違う卓で戦うんだから、
もうそこでしか会話は無いわけよ。

最後の会話だったんだよ。アイツと
人生においての最後の会話だけど、
無言で立ち去るのもイヤだなぁと
思ったから「Bye bye」って言った。

エライでしょ?

だってもうアイツと会う機会なんて
無いぜ。この広い地球上で。

だからぼくは
「君とはあんだけバチバチやったけど
これが最後の交流なんだよ」
って意味で「Thank you」って声かけた。

また来年のラスベガスのファイナル
テーブルで会いたいよ。アイツと。
もう顔忘れてるけど…。

一期一会なんだよね。本当に。
どこかで会える時があるのかねぇ?

そう考えるとちょっと寂しい気持ちに
もなるけどさ。
でも最後に挨拶をしたぼくの優しさ。

もう彼と会わないけど、
心から頑張ってくれよって。
別の卓だったらもう頑張ってくれよ
しかないじゃん。

頑張って欲しいなぁと思って、
きれいな気持ちで頑張れよっていう
意味でBye byeって言ったんだから。

もっと英語をしゃべれていれば
いろいろ言いたかったんだよ。

「お前が一番強いから、お前だけを
警戒してたんだぞ」って。

でも言えなかったから。
本当は言いたかったよ。

日本人なら言えるんだよね。

そいつにいろんな思いを伝えたいのに
自分が英語できないことが
もどかしい。

でもなぁ今からディズニーの教材で
覚えるのも面倒くせーしなぁー。
ディズニーの英会話セット。
ギリギリまで迷ったけど、そういう
マーケティングに協力しながらやるのは
ちょっとイヤだなぁーと思って。

やれば良かったかな?
(文字起こし協力:視聴者Bさん)