(2019年5月30日公開動画より)
この前のポケモンの発表みましたか?

何よりも一番の見所は
『ポケモンスリープ』
スクショ
眠ってる時間を計測して
ポケモンGOと連動する機能。

元社長の岩田さんがぶち上げた
生活を豊かにするっていう『QOL』
45l
最初の発表では
寝室で脈拍とかをみる単体の機械として
任天堂が売り出そうとしてたの。

それが『ポケモンGO Plus+』という
ポケモンGOと連動する形になった。

任天堂の中では消えたかと思われた
岩田さんが立ち上げたQOL事業が
こういう形で蘇ったというのがアツい。

ポケモン社の石原さんと岩田さんの
仲はスゴイ深い関係値だと思う。

ポケモンGOを発表した時も一番最初に
「本来ならこの場で岩田さんと
いっしょに発表したかったです」 
ってところから始まったの。

岩田さんっていう人間がポケモンGOに
強く深く結びついてるのがわかる。

『ポケモンGO Plus+』発表時に
任天堂ハードウェア開発部の
丸山さんが出てきたときの発言でも

『モンスターボール Plus』発表後に
石原さんからポケモンスリープの話を
持ちかけられたって言ってたの。

QOLは単体で売ってもたいして売れない。

だけどグローバル展開してる
ポケモンGOと連動する睡眠のQOLなら
そのハードは爆発的に売れる。

岩田さんの火を消さずに
一番売れる形にできたっていうのは
石原さんのおかげだし
完璧な答えだったんじゃないかな。

それまでの絆がしっかりあるからこそ
この火が消えずに活きてくる。

よくやったね、楽しみだね。

(文字起こし協力:トマPさん