(2019年5月9日公開動画より 6:20~)
横浜駅からすぐのところにある
うんこミュージアム』に行ってきた。
入場料1700円。なんだかウンコを
ファンシーにし過ぎてるという印象。
女子グループがインスタ映えのために
ウンコと一緒に自撮りしてたり。

ぼくの率直な感想としては
「1700円でこれは無いな…」って感じ。
600円ならまだ許せるけど。
line_27470356845000
最初に渡されたパンフレットに
ウンコミュージアムの中の様子の
イラストが描かれていて、
『ウンコボルケーノ』とか
『フライングウンコ』とか
いろいろなエリアがある。

で、そのパンフレットから
なんとなく想像できるような内容を
超えてくるものが1つも無かった。
全部が想像を下回るレベル。
ぱーっと見れば5分くらいで終わる。
line_27487797969342
陽気な係員のお兄さんが
「イェ~イ!ウンコ~!!」
とか言ってたり、一緒に言わされたり。

ぼくたちの大事なウンコが
安っぽくファンシーに加工されて
商売の材料にされてるような感じ。
大切なものを踏みにじられてる気分。

これはまったくオススメできない。
インスタ映えとかを目指して生きてる
陽キャ軍団はぜひ行ってみて下さい。

ぼくたちみたいな日陰者が行くと
つらい気持ちになるから気をつけて。
line_27655944607030
子供が行っても楽しめるのかどうかも
微妙なところ。子供って敏感だから。

大人目線で「どうせおまえらは
こういうので喜ぶんだろ?」みたいな
子供だましには意外とだまされない。

大人のそういう意識が透けて見えちゃう。
ぼくが子供の頃もそうだった。

コロコロの漫画とかでも同じ。
『でんぢゃらすじーさん』みたいに
大人が全力でぶつけてきてくれるから
こそ面白い。子供はそこを見抜く。